バイリンガルを育てる! 家でできる10のポイント⑤

こんにちは。
Universal KIDSのNaokoです。

いつも読んでくださって有難うございます。
ちょっと前までは 週に2回~1回ペースでブログを書いていましたが、
このシリーズのために 先週木曜日から毎日書いてます。
なんというか、自分への宿題みたいな、、、

 

バイリンガル 親ができる10のポイント 5つ目は
「使う機会をつくる」

 

せっかっく習ったのに 使う機会がなくてはもったいない!

私達親の世代はよーーーく分かっていますが、日本の英語教育がそうですよね。

中学から 学校で週5時間を6年間 英語を勉強するのに 全然できるようにならない
だって 使う機会が ぜんぜんなかったですもん。
習ったことを試す機会がなかったですから。

習ったことを試す、実際を体験して 少しでも 「通じた!」という喜びを感じさせて
あげて下さい。
成功体験が多いほど いいと思うんです。

誰かと話したい!!

分かってもらいたい!

これは、言語発達の最大のモチベーション。

じゃあ、実際 使う機会をどう作る?

・買い物で 「~はどこにありますか?」 「これは いくらですか?」と 訊いてもらう。
・レストランで 注文してもらう。

・お友達を家に招く。

 

・行事に合わせて ホームパーティーや BBQをしてみる

・子ども専用のチャットルームを提案してみる。
・メールのやりとりをしてみるよう促す。

・スカイプ、ライン、メッセンジャー・などで 会話するチャンスを作る。

・ゲームやスポーツなど なにかのイベントに一緒に参加してみる。

日本語又は英語でする 習い事を見つける。 好きなことだったら言語が違ってもやるかも!

機会は そこらじゅうにあると思うんです。
そして、機会を作ってあげるのが 私達 親の仕事かな~と。

私も 何か見つけたら お知らせしますね♪

 

*******************************
日本語、英語レッスン、保護者のためのセミナー、教育相談はこちらから
http://www.universalkids.com.au/

Facebookも宜しくね。
https://www.facebook.com/universalkids.com.au/

******************************

無料体験入学
お問い合わせはお気軽に